2020年6月6日土曜日

Nvidia GeForce 400M Series(Notebooks)Latest Driverをダウンロード

...

Nvidia GeForce 400M Series(Notebooks)をダウンロード. この人にノートパソコンの
Nvidia GeForce 400Mシリーズ(ノートブック)のオプションをすべて試してみたら、コンピュータについて少し知っている可能性があります。コンピュータを購入するのが初めての場合は、いくつかの仕様、それらの意味、およびそれらの価値が何であるかを詳しく説明します。そうでない場合は、最後にスクロールして私の最終的な考えを確認します。

Nvidia GeForce 400M Series(Notebooks)Latest Driverをダウンロード

Nvidia GeForce 400Mシリーズ(ノートブック)フレーム/秒。ほとんどのラップトップ画面は60hzを取得するか、より良いものは120hzを取得します。 144hzは高速です。 IPSディスプレイは、広い視野角と色の生成に適しています。

かつてIPSはグラフィックデザインにしか使用されていなかったので、ゲームラップトップで144hz IPSディスプレイを目にして驚いています。 1080pはフルHDであり、15インチ画面でのゲームには十分すぎるほどです。 4kは、特に予算にとってはやり過ぎです。 27インチ144hz IPS 1080pディスプレイは、最大Nvidia GeForce 400Mシリーズ(ノートブック)に対応しています。

私はグラフィックカードなしでラップトップを買うつもりはありません、そしてそれはNVidiaでなければなりません。 Nvidia GeForce 400Mシリーズ(ノートブック)は非常に価値が高く、4kゲーム向けのゲームを処理するための完全な能力があり、予算にやさしくありません。は4kテレビに接続して4kでゲームをプレイできるはずですが、同じ4kテレビのより高い設定ではおそらくより良く見えるでしょう。デスクトップgtx 1060は、依然としてNvidia GeForce 400Mシリーズ(ノートブック)に対応しています。

これは獣です。ハイパースレッディングを備えた6コア。グラフィックカードなしでウルトラHD解像度をサポートします。これがどれほどひどいかについての詳細のすべてに飽きさせません。結論として、それはCPUの最上位です。デスクトップのNvidia GeForce 400Mシリーズ(ノートブック)。

RAM:16GBのddr4で、ほとんど何でも十分です。ブラウザで100の画面を開いたままにし、フォトショップを使用しながらゲームをプレイします。誰が気にしていますか?あなたはもっと手に入れることができますが、それは予算のゲーム機にはやり過ぎです。ラップトップ用のこれほどのRAMは、Nvidia GeForce 400Mシリーズ(ノートブック)あたりで売られています。

Nvidia GeForce 400Mシリーズ(ノートブック)。たくさんの手紙はありますか?これは、おそらく消費者市場で最も速いタイプのドライブです。これはラップトップの巨大なブロックではなく、マザーボードに挿入される小さなカードです。速いです!!!

コンピュータを再起動するたびにPTSDはありません。 256GBは、ウィンドウやフォトショップのようないくつかの大きなプログラムには十分です。これはストレージドライブとしてはお勧めしません。オペレーティングシステム/大きなプログラムドライブとしてのみお勧めします。

そこで問題が発生します。これは、ノートPCの唯一のドライブであるNvidia GeForce 400Mシリーズ(ノートブック)です。ラップトップの下部のベイに2つ目のドライブを簡単に取り付けることができます。 3分ほどかかります。 Western Digitalのハードドライブをお勧めします。
インストールされた256GBのm.2ドライブが行きます。

ハイエンドのラップトップには、追加のポートや楽しい他のもののようなより多くのベルとホイッスルがあります。このNvidia GeForce 400Mシリーズ(ノートブック)には基本が付属しており、ほとんどの人はそれ以上必要としません。

キーボード:赤いバックライト、サイドNvidia GeForce 400Mシリーズ(ノートブック)テンキー。色を変更できません。基本的なキーボードの種類。これにより、ラップトップの全体的なコストと、私がいなくても生活できるベルまたはホイッスルを節約できます。

Nvidia GeForce 400Mシリーズ(ノートブック)の想定される金額を合計すると、ベース値があります。マザーボード、バッテリー、ラップトップシェル、電源コード、およびその他の小さな部品を簡単に推定することはできませんが、他のすべての部品が合計されると仮定すると、このラップトップの価値はそれなりに高くなります。

価格帯の最大のセールスポイント:他の同様の価格のラップトップは同様の仕様を提供しますが、144hz IPSディスプレイを誇る人は多くありません。一部の競合他社は120hzにいますが、これは侮辱するものではありません。 Nvidia GeForce 400Mシリーズ(ノートブック)NVMeは、他の競合他社を検討している場合は必須です。それ以外は、このプールのほとんどのラップトップは同じ一般仕様(CPU、GPU、RAM)を提供します

音声:音声のようなものです。スピーカーを手前に向けると正常に聞こえますが、耳の高さにさえ近くないため、膝ですべての音がこもっています。私は通常、Nvidia GeForce 400Mシリーズ(ノートブック)のヘッドフォンを使用しますが、最近は多くのBluetoothスピーカーオプションもあります。

Nvidia GeForce 400Mシリーズ(ノートブック)ケースはしっかりしています。その一部は金属で、他の部分はプラスチックです。指からの油がラップトップ全体に非常によく現れます。ゲームをプレイするときはビニール手袋を着用してください(jkは不可)。頻繁に掃除する必要があるかもしれません。

過熱:すべてのゲーム用Nvidia GeForce 400Mシリーズ(ノートブック)ノートパソコンは熱くなります。実際、私が購入を検討した他のほとんどのラップトップは、熱くなりすぎたことで強く批判されました。

それについて批判されなかったものは、ちょうつがいで壊れると批判されました。これを購入したのは、Nvidia GeForce 400Mシリーズ(ノートブック)が他のゲーム用ラップトップよりも頑丈でクールだと評価されたためです。

私はこのラップトップで特に問題はありませんでしたが、ハードコアゲームセッションでファンを増やすことを提案している人もいます。冷却パッドに投資します。このラップトップを過熱させるのは非常に難しいはずです。


Nvidia GeForce 400Mシリーズ(ノートブック)ドライバーをダウンロードするには、以下のリンクを入手してください

関連記事

エプソンドライバ、キャノンドライバ、HPドライバ、 Brother ドライバ、リコードライバー、富士通ドライバー、dellドライバー、samsungドライバー、プリンタドライバ、スキャナドライバ、ドライバダウンロード