Nvidia GeForce GT 630最新ドライバーのダウンロード

Nvidia GeForce GT 630をダウンロード. 479日目の最終更新(16か月)。 HDMI経由で1360×768 HDTVでYouTubeビデオを再生しようとすると、livekerneleventコード117が返され
ました。 Nvidia GeForce GT 630は、凍結し、ブロック状になり、黒くなるまで、すべて正常でした。これでカードが削除され、ゴミになりました。

Nvidia GeForce GT 630最新ドライバーのダウンロード

統合G41グラフィックスとSVGAケーブルを使用することに戻りました。私は最新のNvidiaドライバーにアップグレードしましたが、明らかにプラスの効果はありませんでした。 GPUを再貼り付けしても、Nvidia GeForce GT 630にプラスの効果はありませんでした。

電源を交換しても助けにはなりませんでした。カオス、故障、エラー、解決策のない問題ではなく、コンピューターハードウェアの秩序と安定性が必要です。 Nvidia GeForce GT 630とNvidia製品を購入したことを後悔しています。両社は、まともなハードウェアの製造、品質管理の実施、または単に機械を稼働させたいだけの忍耐強い顧客に真実を伝えることについて、明らかに手がかりを持っていません。

このNvidia GeForce GT 630 GPUには、少なくともOpenSUSE Leap 42.3および15.0とのLinuxとの互換性の問題があるようです。他のLinuxディストリビューションでテストする時間はありませんでした。

OpenSUSE Linux Leap 42.3を実行しているサーバー用にこれを購入しましたが、Nvidia GeForce GT 630システムの実行中にシステムが完全にクラッシュしたり、マウスとキーボードがフリーズしたりするという定期的な問題がありました。 Nvidia独自のドライバーをインストールしてデフォルトのドライバーを置き換えようとしましたが、まだ問題がありました。

私は10年近くも問題なく古いOpenSUSEサーバーでNvidia GPUを使用しています。 Nvidia GeForce GT 630の問題は、OpenSUSE Leap 15.0(番号付けにもかかわらずLeap 42.3よりも新しい)をインストールしてテストしたため、カード自体の欠陥ではなく、現在のOpenSUSEバージョンとの非互換性のようです。インストールプロセスで、カードに互換性がないという警告が表示されました。

Nvidia GeForce GT 630のクラッシュとフリーズ以外のこのGPUには満足していました。グラフィックの品質は、このような安価なカードには良かった-ゲームにどれほど素晴らしいかはわからないが-消費電力は非常に低かった。 Kill-A-Wattメーターでテストしたところ、4時間にわたるシステムの消費電力は、Asus P9D-E 4Lマザーボードの統合グラフィックスとまったく同じでした。

5 MBのNvidia GeForce GT 630ギガバイトマザーボードと、32 MBのRAMを搭載した内部Intelグラフィックカードを搭載したコンピューターを使用しています。グラフィックスは、2つの新しいAcer 24インチLEDモニターをデュアルモニター構成(拡張)でインストールするまで正常に機能しました。私の妻は、このマシンを使用して、仕事でデータ入力やその他のタスクを実行します。

新しいNvidia GeForce GT 630モニターをインストールした後、かなり頻繁に「点滅」または「点滅」しました。内部のグラフィックシステムが少し過負荷になる可能性があると考えたため、この新しいMSIカードを入手することにしました。それをインストールした後、モニターは正常に機能しましたが、グラフィック構成に到達するためにマウスを右クリックしたときにマシンの動作が遅いことに気付きました。

先に進み、BIOSセットアップで内部のNvidia GeForce GT 630グラフィックスカードを無効にしました。 「自動」に設定されていました。これで、マウスの右クリックがうまく機能します。最新のNVidiaソフトウェアを「エクスプレス」モードでインストールしましたが、残念ながらいくつかのゲームソフトウェアをインストールしました。私たちはゲームをしませんので。

Nvidia GeForce GT 630がディスプレイに必要ではなかったすべてのもの(つまり、ドライバーのみ)をアンインストールしました。再度インストールする場合は、アドバンスモードでインストールし、ドライバーのみを除くすべてのチェックを外します。全体として、私はこの製品に非常に満足しており、まさに私たちが必要としていることをやっています。私の妻は、このカードでディスプレイがより鮮明に見えるとさえ言います。

この購入に非常に満足しています。 Nvidia GeForce GT 630の古いHP Win 7システムを調整してWin 10を実行しました。最もパフォーマンスの悪い要素は、オンボードビデオ機能、またはそれが欠けていることでした。

Nvidia GeForce GT 630マイクロタワーシャーシには、ボード上にスロットが1つしかなく、ロープロファイルカード用に2つのシャーシ開口部がありました。非常にコンパクトなシャーシは空気の流れが悪いことを意味するため、非常に小型の240W PSUから数ワットの追加電力を必要としても、アクティブ冷却が必要でした。

一部の仕様ではこのNvidia GeForce GT 630に300W PSUが必要であると言われていますが、このユニットの消費電力は20W未満であり、シャーシファンが1つしかなく、ライトもなく、効率的でクールな動作ですが、SSD HDDはなく、追加の追加もありませんでした-カードでは、一致しているように見えました。 2 GBのRAMとの比較

Nvidia GeForce GT 630他の1GBバージョン、これは私が見つけた最高の低消費電力パフォーマーです。プレイしたゲームはすべて古いもので、すべてを工場出荷時の設定のままにしました。 Win 10ドライバーは簡単にインストールでき、安定しています。購入してから1か月間、フリッカーや解像度の問題はありませんでした。

最新のwin 10ビルドを問題なく実行します。納屋のバーナーとはほど遠いが、一般的なコンピューティングにとっては問題なく、代わりのオンボードチップセットよりも優れている。 HDDがボトルネックになり、速度ではなくサイズで購入しました。低プロファイル、低電力のNvidia GeForce GT 630の場合に推奨されます。

Nvidia GeForce GT 630ドライバーをダウンロードするには、以下のリンクを入手してください

コメントを残す